【旅行者目線】浜松駅周辺餃子おすすめ3選【お店・アクセス・待ち時間】

Pocket

浜松餃子のオススメは「むつぎく」「石松」「福みつ」

宇都宮で餃子を食べた後、

「浜松と宇都宮、
どっちの餃子がおいしいんだろう。」

そう思った私は次の日、
浜松に行ってきました。

ぼっちで。

浜松駅


こんにちは。
結論をタイトルにしちゃいました。
プロぼっちブロガーのこんたっきーです。

この記事は旅行で訪れた静岡県浜松市の
浜松餃子のランキングです。
弾丸ツアーだったため、
3軒に厳選しました。

ランキング作成と店の厳選に際して、
浜松の月間50万PVモンスターブロガー
むらきちさん( )
こちらの記事と、

浜松の情報発信かっこよすぎ基地
浜松魅力発信館
The GATE HAMAMATSUさん
( )に、

たくさんお手伝いしていただきました!
ありがとうございました!

今回は浜松弾丸ツアー旅行者として、
短時間で回れる最強3店舗を厳選しました。

むらきちさんいはく、紹介する3店舗は、
浜松餃子のビッグ3だそうです。

もっと詳しく、
多くのお店の情報を知りたい方は
むらきちさんのこちらの記事ご覧ください!
本当に本当に参考になります!

 

 

①浜松餃子ファイルNo.1 むつぎく 浜松駅から徒歩3分

・むつぎくの待ち時間

まずは駅からすぐの「むつぎく」。
土曜日のランチタイムに行ったため、
なかなかの行列。

並び始めたのが12時40分
入店できたのが13時25分
注文は入店前にしてもらいました。

土曜ランチタイムは待ち時間45分
でした。

さすがの人気店ですね。

・むつぎくの餃子 皮薄め キャベツ多め ニンニク少々

浜松餃子 むつぎく
餃子 小(8個) 480円

8個とか1人前じゃないだろ…。
と思いながらオーダー。

しかしこの思いは
一瞬で砕け散る事になりました。

浜松餃子 むつぎく

軽い!うまい!
小だと量が全然足りない!

私の知っている餃子や宇都宮餃子と違い
皮がとっても薄いんです。

そして、キャベツ9:肉1くらいの割合
「なんだよ肉食いてぇよ」と思ったあなた。
ぜひ食べて欲しい。おいしいから。
バランスちょうどいいから!
キャベツ本当においしいから!

ニンニクは最初にふんわり香る程度で、
そこまで強くありませんでした。

そしてびっくりしたのはもやし。

正直、浜松餃子を写真で見る限り
「このもやし、いらんやろ・・・」
と思っていました。
浜松餃子を食べたことがない人の中にも、
「いらんな。もやし。」
と思っている人、いますよね?

もやしですね、
シャキシャキで箸休めに最高ですよ。
なんで浜松餃子以外にもやしないの!?
というくらい合いました!
必要!もやし!

 

一軒目がむつぎくだったわけですが
この段階で

「浜松餃子好きかも・・・。」

 

と恋に落ちかけた人
みたいな事をボソッとつぶやいて、
隣に座ってたお兄さんに

「なんだヤベェやつ隣にいる。」

と思われたのは内緒です。

 

・むつぎくのメニュー・アクセス・営業時間・定休日


大きいサイズはいわゆる「車盛り」
と言うようです。
食細めの私は、小を頼みましたが、
正直足りなかった!!
もっと食べたくなる。
そんなお店でした。

アクセス
①浜松駅南口を出て、右手の道。
セブンイレブンの方に歩きます。
②セブンイレブン方面をまっすぐ進むと
ロイヤルホストが見えてきます。
③ロイヤルホストのすぐ裏手が
「むつぎく」のお店です。

ちなみに、「むつ菊」と言う
全く別の店舗もあると、
むらきちさんのこちらの記事
書かれています。
興味がある方、浜松餃子を
コンプリートしたい方はぜひ
ご参考に。

 

②浜松餃子ファイルNo.2 石松 なんと浜松駅の中にある!

・石松の待ち時間

なんと浜松駅構内にある「石松」。
土曜ランチタイムが少し過ぎた頃でしたが、
駅構内ということもありなかなかの行列。

並び始めたのが13時45分
入店できたのが14時05分
並びながらオーダーを取ってくれました。

土曜ランチタイム過ぎで
待ち時間20分
でした。

駅構内の店舗はいつも混雑ですね。

 

・石松の餃子 皮「むつぎく」より若干厚 キャベツ多 ニンニク弱


石松餃子 10個 600円

全国的には1人前といえば5個ですよね。
でも石松は10個で1人前。
それでも決して量は多くない!
さすがは浜松餃子。
ペロッといけちゃいました!

浜松餃子 石松

あれ・・・?
キャベツって
こんなにうまいっけ・・・

皮は「むつぎく」よりちょっと厚い。
それでもとっても薄いですけどね。
皮の薄さは、
浜松餃子がペロッと食べれちゃう
秘訣ですね。

キャベツ7:肉3くらいの割合
石松で肉餃子なるものもありました。
肉好きはそちらをチョイスするのも
いいですね!

ニンニクは弱め。
ほとんど感じませんでした。
あっさりですが
キャベツのうま味たっぷり!
キャベツ本当に美味しかったなぁ…。

写真には写っていませんが、
餃子の後ろにもやしが隠れています。

「もやしのない人生なんて…
もう考えられない…。」

なんてことはつぶやきませんでしたが、
心の中ではそう思っていました。


ちなみに、
むらきちさんがこちらの記事で、
「宇都宮餃子のたれ」について
お話していました。

「餃子のタレとか
自分の配合じゃないのか・・・?」
と思っていたのですが、
「むつぎく」も「石松」も、
店独自の餃子のタレがありました。
これが、素晴らしく合う!
さすが店舗ごとに作られた味ですね。

2軒目が終わった段階で

「浜松餃子、好き。」

と恋に落ちていました。

つぶやいてはいません。
隣に座ったおじちゃんに
気持ち悪がられそうだったので。

 

・石松のメニュー・アクセス・営業時間・定休日

浜松餃子 石松

石松も大きいサイズは
いわゆる「車盛り」です。
20個!?とみた瞬間思いましたが、
メニューに写真載っているだけあって
みなさん20個を食べていました。
さすが餃子消費量日本一。

アクセス
①浜松駅の改札を出て、
ベルマートとスタバの間の道を進みます。
②なんとその先すぐ、石松が見えます!
はやーい!

営業時間11:00〜22:00
ラストオーダー21:30

石松の餃子は通販でも買えるようです。
むらきちさんのこちらの記事
ご覧ください!

 

③浜松餃子ファイルNo.3 福みつ 浜松駅から本数の多いバスで8分

浜松餃子 福みつ

 

旅行者には
ちょっと行きづらい場所にある
「福みつ」。
むらきちさんにTwitterで聞いた時も、

と言われてしまいました。
それと同時に、
「The GATE HAMAMATSU」
へ行ってみてはどうかと、
お話をいただきました。

「The GATE HAMAMATSU」については
この記事の最後の部分で詳しく紹介します。
すんごくいい施設と
とっても親切なスタッフさんがいます!

 

・福みつの待ち時間

土曜日16:20におじゃましました。
お客さんは私含め7〜8組。
16時台に餃子屋さんに人がいるなんて…。
さすが浜松。餃子の街です。

入店してすぐ注文。
10分程度で餃子が出てきました。

土曜16時は待ち時間0分
でした。

ちなみに、

「The GATE HAMAMATSU」のスタッフさん
が行った時は行列だったようです。
時間選びが鍵ですね!
さすがは人気店。

 

・福みつの餃子 皮厚めパリパリ キャベツ多め もやしなし!

福みつ 浜松餃子
餃子 10ケ 560円

見た目があきらかに
他の浜松餃子と違います。
揚げ餃子のような感じ。
「おれ、サクサクっすよ。」
という自己主張が感じられます。
写真では何度も見ていたのですが、
実物の存在感に感動しました。

3軒の中で
一番こってり。食べ応え◯。

皮が厚い!
パリパリに仕上げるためでしょうか。
他店より明らかに皮が厚いです。
小麦の存在感が感じられました。

そして、キャベツ8:肉2くらいの割合
肉が少ないと言っても
皮がしっかりしているので、
ボリューム満点。
3店の中では群を抜いたボリュームと
圧倒的な食べ応えでした!

そして浜松餃子のとりこになって3軒目。
事件が発生しました。

もやしが…
ねぇぞ!!!!!

 

「このもやし、いらんやろ・・・」
と思っていた私なのに、
気づいたらあなたを必要としていた・・・。

 

なんでもない日常が揺らいだ瞬間、
本当の大切さに気づく・・・。

「あたし、気づいたらあんたのこと
忘れられへんようになっt(以下略

 

 

 

・福みつのメニュー・アクセス・営業時間・定休日


福みつでも10個が一番少ない量です。
他のお客さんの注文を盗み聞きしていると、
15個以上がほとんどでしたね。

そんなに食えん・・・浜松すげぇ・・・

アクセス

①浜松駅北口バス「10乗り場」
(円形のバスプールです。)から、
73・75・76・77・78系統へ乗車。
(10分おきに出てます!)

②駒形橋で下車。
(約8分。130円でした。)

③電柱に「福みつ」と書いています。
バスを降りたら、バスで進んできた方向に
100mくらい戻って、
路地を入ってすぐのところにあります。

営業時間 11:00〜22:00
定休日  水曜日と第3火曜日

昼と夜の通し営業です。
だからこそ3軒目に行きました。
お腹いっぱいだったけどね!

 

④「The GATE HAMAMATSU」に、おいしい浜松餃子のお店と場所を聞こう!

The GATE HAMAMATSU
やだ何ココかっこいい。
こちらは、浜松魅力発信館
The GATE HAMAMATSUさんです。

「福みつ」へ行くのは、
旅行者としては、ためらわれます。
だって遠いんですもん!

「どうしよう・・・。
行こうかやめようか・・・。」
と思っていたときに、
むらきち(@murakichi_y)さんの
一言を思い出しました。

そうだ。
The GATE HAMAMATSUに行ってみよう。

駅からすぐのところにあります。
アクセスは最後に書きます。

言うの2回目ですが本当かっこいい建物。
The GATE HAMAMATSU

「あのォ・・・。
福みつに行きたいんですけど・・・。」
と、

キョドりにわかギョウザ太郎が
気持ち悪い話し方で話しかけると、

 

TheGATE浜松の優しいスタッフさん
「あ、福みつですか!
実はわたし昨日行ったんですよぉ!」

と、

こんな謎のキョドりにわか残念太郎にも、

はじける笑顔と共に、
最高にフレンドリーにお話を
返してくれました。
優しすぎ泣いた・・・。

しかも!
ザゲート浜松
なんとその場で、
◯どの方法で行ったらいいか
(バスを提案していただきました。)
◯どこからの路線に乗ったらいいか
◯福みつまでの道順など
完璧なプランを考えてくださり、
丁寧に教えてもらいました。
感謝、感謝です・・・( ;∀;)

ザゲートハママツ
系統名に印。
これが本当に助かった・・・。
意外と何番のバスに乗るかって
種類がありすぎて忘れちゃいますよね。

 

ザゲート浜松
降りるバス停に印。
降りるまでの間に何回見直したことか…。
ありがたやありがたや。

場所にもよりますが、
旅行者にとって

バスは調べるのが面倒で
使いづらい乗り物ですよね。

バスが安いのは知っていますが、
面倒なんですよねぇ…検索…。

今回は「The GATE HAMAMATSU」
優しいスタッフのみなさんのおかげで、
安く、早く、福みつまで行けました。

「福みつ」への行き方は書きましたが、
ぜひこちらの「The GATE HAMAMATSU」
にもお立ち寄りください!

ちなみに、ぼっちで行ったので
「The GATE HAMAMATSU」
写真が撮れず、
後からわざわざ
写真を撮って送っていただきました。
めちゃめちゃいい施設と
いいスタッフさん達でした…。
本当感謝しかない・・・。
ありがとうございました。

 

・「The GATE HAMAMATSU」へのアクセス・営業時間

アクセス
①浜松駅北口を出て
「entetsu」と書かれたビルの脇、
ルイヴィトンの看板を直進します。
②少しひらけた場所に出るので、
右の方を見ます。
③「The GATE HAMAMATSU」の
看板がそこかしこにあり、
奥に「The GATE HAMAMATSU」
があります。

営業時間 10:00〜19:00

詳細はHPにて

手荷物預かり(有料)や、
レンタサイクル(激安あり)もあります。

旅行者は浜松に来たら絶対行くべき
です。

浜松を楽に、楽しく旅行する方法が、
ここにあります!!!

 

私は浜松餃子が好きだ!

浜松、宇都宮と、
日本の餃子2大産地があります。

私は断然、浜松餃子を推します!

・皮が薄くて食べやすい
・キャベツがうまい
・あっさりさっぱり何個でもいける!
・もやし最高!!!!!

食べてみるまでは
「なんとなく宇都宮の勝ち」
と思っていました。
本当になんとなく。

「浜松は行かなくてもいいか・・・」
という思いを吹き飛ばして行ってみると、
浜松餃子のとりこになってしまいました。

また必ず、浜松に行きます!
次はむらきちさん(@murakichi_y)と
餃子ツアーしたいな・・・。

今回、記事を書き上げるにあたり、
浜松地域ブロガーのむらきちさん(@murakichi_y
そして、
浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」
@TheGATEHAMAMATU )さん
には、多大なご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。

それでは、おーしまいっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です