【NISA iDeco】今からできる資産運用3選【仮想通貨】

スポンサーリンク



Pocket

銀行、使ってます?

 

私は、ほぼ使っていません。

 

なぜなら、お金って自力で稼ぐ力を備えているからです。

 

銀行に預けておくと、お金はその力を失ってしまいます

 

そこでどうするか。

 

お金に動いてもらい、稼いでもらうんですよ。

 

それでは紹介します。

 

 

まだお金で消耗してるの? 

 

 

 

 

NISAは税金0で運用できる!

 

株=危ない・ギャンブル って思っていませんか?

 

 

株は1ミリもギャンブルじゃないんですよ・・・

 

 

株や投資信託(後で詳しく話しますね!)は、

 

リスクのある金融商品であることに間違い無いです。

 

「だからそれがギャンブルだろ。」

 

違うんです。

 

「リスク」とは、値動きの幅のことなんです。

 

もちろん、下がることもありますが、

 

世界は常に上向きです。

 

上がった時まで握力を変えずに持ち続ければ、

 

ほぼ、値上がりします。

 

 

そもそも、リスクを取らないでお金を稼ぐことはできないんですよ。

 

今働いているあなただって、

 

自分の体という最大の担保を使って(リスクをとって!)お金を稼いでいるんですよ!

 

だから、自分の体ではなく、お金にリスクを負ってもらうんです。

 

ここで勘のいいあなたは気づきましたね?

 

資産運用をすることで、自分の体のリスクを取らずに、お金を稼ぐこともできるんです!

 

そこでNISAです。

 

 

通常、株式や投資信託などの金融商品に投資をした場合、これらを売却して得た利益や受け取った配当に対して約20%の税金がかかります。
NISAは、「NISA口座(非課税口座)」内で、毎年一定金額の範囲内で購入したこれらの金融商品から得られる利益が非課税になる、つまり、税金がかからなくなる制度です。
イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)をモデルにした日本版ISAとして、NISA(ニーサ・Nippon Individual Savings Account)という愛称がついています。

金融庁HP(http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/index.html)より引用

 

本来、株を用いた資産運用はがっつり課税されます。

 

約20%!

 

100万稼いでも、20万税金で持っていかれちゃうんです。

 

ですがこのNISA、課税されないんです。

 

1円足りとも。

 

そんなうまい話が、あるんです!

 

お国で作った制度ですからね。ありがたく使わせてもらわないと損です損!

 

もちろん色々な制約もありますが、私のような一般ピーポーには大した制約ではありません。

 

 

 

 

iDecoで税金カット!

 

iDecoというお名前くらいは聞いたことあるでしょうか。

この制度、やらないと大損です。

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは?

加入者が月々の掛金を拠出(積立)し、予め用意された金融商品で、運用し、60歳以降に年金または一時金で受け取ります。
※60歳になるまで、引き出すことはできません。

iDeCoナビ(http://www.dcnenkin.jp/about/)より引用

 

あんまり知られてないのがおかしいくらい、チート丸出しな制度です。

 

簡単にいうと、

1 お金を預ける

2 そのお金で資産運用(選び方次第では増える)

3 預けた分のお金は全額所得控除

 

 

もっと簡単に言うと、

 

お金を預けただけなのに税金がだいぶ減るってことですね。

 

もちろんこちらもしばらくお金を下ろせないと言うデメリットがあります。

 

しかし長期運用として考えるとき、この制度に勝るものは作れないでしょう。

 

それくらい、日本本気出してます。すごぉい。

 

 

 

コツコツ仮想通貨

 

 

一時、何年か前に話題になったビットコインとか、そういうやつです。

 

大手取引所であったマウントゴックスが破産したことから

 

日本では

 

ビットコインが消えた。

 

使えなくなった謎のコイン

 

など、負のイメージが付きまくっているビットコインをはじめとした仮想通貨ですが

 

これからは仮想通貨の時代です。間違いなく。

 

値動きが激しく、FXより大変なギャンブルだと言う人もいますが

 

その人たちって仮想通貨に触れたことあんのか?

 

って感じです。

 

これほど時代の流れを実感し、未来を感じられるものはありません。

 

実際、この一年のビットコインをはじめとした仮想通貨の成長は凄まじいです。

 

一攫千金を狙うものではありませんが、

 

半年で価値が100倍上昇しているものもあります。

 

100万円分仮想通貨を買っておいた人は

 

1億円になったんですよみなさん

 

世の中はそんなに上手くはいきませんが、

 

シングルヒットを狙うようなコツコツとした買い方をすれば、十分に運用していけます。

 

しかし、他の資産運用に比べてリスクはぶっ飛んで高いです。

 

余剰資金の余剰資金で

 

0になってもええやんと言う気持ちで行いましょうね。

 

 

 

まとめ

 

NISAにiDeCoに仮想通貨。

 

堅実・堅実・ちょっとスリルといった感じです。

 

全てにおいて、注意点は、

 

・リスクを取らないと資産運用はできないこと

・余剰資金で行い、生活を破綻させないこと

 

これが重要です。

 

お金で消耗しないために

 

まずは初めてみましょう。

 

始めないことには何も語れませんから。

 

おーしまい










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です