【写真大量!】男性ぼっち宿泊体験!ファーストキャビンってどんなホテル?【ビジネスとどう違う?】

スポンサーリンク



Pocket

ファーストキャビンってどんなホテル?

「ファーストキャビンってよく聞くけど、
ビジネスホテルなの?カプセルホテルなの?」

「最近よく聞くファーストキャビンって、
どんなホテルかちょっと気になる・・・。」

「内装はどうなの・・・?
セキュリティーは?綺麗なの・・・?」

こんな思いを抱いているあなたに、
ぴったりの記事です。

 

こんにちは。
プロぼっちのこんたっきーです。

どれくらいぼっちかというと、

ディズニーに一人で行ったり、

フェスに一人で行ったり、

チョコレートを食べ比べたり。

それくらいぼっちです。

最後関係ないけど。

 

先日、東京に宿泊する機会がありました。

ぼっちで。

そこで気づいたこと。

 

 

ホテル、高っ。

 

 

シングルルームって、
なんであんなに高いんですかね。

 

楽天トラベルで安い順に並べると、
最初はカプセルホテルばかり・・・。

「カプセルとかゆっくりできないし・・・。」

 

・・・

・・・

・・・

んんん!?

ファーストクラス!!!

安いしなんかかっこいい!

しかも・・・

カプセルなのに、

2段になってない!

ちょっと気になったので、

ファーストキャビン日本橋よこやま町

に、宿泊してみました。

 

結論から言いますと、

すこぶる快適でした。

ひとり旅なら、アリです。アリアリです。
アリよりのアリです。

 

ファーストキャビンとは?

飛行機のファーストクラス!
あの空間をイメージして作られたホテルです。

そもそもファーストクラスに乗ったことはない(いつか乗る・・・!)わたしですが、

 

広くてすごい(語彙力)

 

というイメージがあります。

広くてすごい(語彙力)を地上で再現すべく、
作られたホテルです。

この後くわしく説明しますが、
扱いは「カプセルホテル」です。

しかし、

カプセルホテルより確実に快適で、
シングルルームと同じ。もしくは少し落ちる

くらいで考えるといいです。

場合によっては

安いシングルルームより快適!
と感じる人もいそうです。
それくらい、いいお部屋でした。

 

ファーストキャビンの設備、徹底紹介!

①外観

かかか・・・かっこいい・・・

普通のホテルよりかっこいいです。

都会のおしゃれホテル感満載ですね。

 

フロントへ向かう道も驚きのオシャレ度です。

左にちらりと見えているのはカフェバー。

海外の方がコーヒー+Macでお仕事していて、

ファーストキャビンの魅力をさらに引き立ててくれていました。

 

②お部屋までのセキュリティー

フロントでチェックインを済ませると、

エレベーターで自分のフロアに向かいます。

そのとき渡されるのが、

このカードキー。

 

エレベーターのパネルにかざして、

自分の階のみが点灯→自分の階しか行けない

というのはよくあるのですが、

女性用エレベーターです。すごい。

ファーストキャビンでは

男女でエレベーターが分かれています。

女性が1対1で男性とエレベーターに乗る

といった状況が絶対に発生しません。

女性に嬉しい、素晴らしいセキュリティです。

 

さらに、

各階の入り口にもカードキーをかざします。

宿泊者以外は部屋に入ることができません。

素晴らしいセキュリティです。

 

③お部屋はどうなってるの?

主に

・ビジネスクラスキャビン

・ファーストクラスキャビン

この2つの部屋タイプがあります。

わたしが泊まったのは、

「ファーストクラスキャビン」

お部屋はこんな感じです。

広い・・・

お部屋を見た瞬間、

「あ、すごく・・・いい・・・。」

と感じました。

わたしはビジネスホテルに泊まっても、

ベット上にいることがほとんどなんです。

強いて言えば、

荷物を広げるスペースがあればいい。

ファーストクラスキャビンは完璧でした。

床なんてこれくらいあれば充分です。

ちなみに部屋を閉めるとこうなります。

「あれ?カーテンじゃん。トビラは?」

詳しくはこの先にありますが、

部屋はカーテンのみで仕切られています。

 

お部屋に備わっているものは、

照明とPCが使えそうなデスク

 

テレビ(備え付けヘッドホンを必ず使います)

 

ベッドサイドにも照明やコンセント、
時計もあります。

ですが、この部屋に3ヶ所あるコンセント、

ライトニングケーブル1mでは

iPhoneが宙吊りになってしまいました。

なかなか高い場所にコンセント口があります。

横になりながらケータイを見る方は、

長めのケーブルがあるといいですね。

 

その他、以下のものがあります。

館内着、ハンドタオル、バスタオル、

ボディタオル、歯ブラシ です。

「なーんだ。普通だな。」

と思ったあなた。

それは、ビジネスホテルの普通ですよ!

カプセルホテルでここまで充実しているのは

すごいですよね!

 

④なぜ、部屋の扉がないのか

さっき

「あれ?部屋にトビラはないの?」

と思ったあなたはここをしっかり読むと
謎が解決します。

トビラがない理由は、

ファーストキャビンが簡易宿所だから

なんです。

簡易宿所は旅館業法に定められた宿泊施設で、

部屋に鍵がかけられません。

だから、

こんな風にカーテンで仕切っているのです。

フロアのセキュリティーが素晴らしいので、

盗難等は起きにくそうです。

それでも、貴重品の管理は気になりますよね。

ちゃんと対策がされていますよ!

 

⑤貴重品はセーフティーボックスへ

部屋に、貴重品が入れられる

セーフティーボックスがあります。

ベッドの下が、セキュリティボックスです。

鍵穴が見えるところですね。

大きさの目安を、

ペットボトル(500ml)で測ってみました。

奥行きはペットボトル2本分くらい

 

高さはペットボトルが入らないくらい。

あまり高さはありません。

横幅は写真を撮り忘れてしまいましたが、

ペットボトル4〜5本分といったところです。

大きい収納スペースとは言えませんが、

必要最低限のものは余裕ではいります。

また、廊下の共用スペースには、
大きな荷物を置く場所があります。

共用スペースとか不安・・・というあなたは、フロントでの荷物預かりも利用できますよ。

 

⑥充実のアメニティ

先ほどもちらりと紹介しましたが、

アメニティが普通のホテルと同じかそれ以上。

まずは館内着。

上下とも、7部丈。

さらっとしていて、着心地はよかったです。

フロアの廊下には、ズボンプレッサー、

加湿器、消臭スプレー、追加の布団がありました。

寒がりのわたしは布団をいただきました・・・。

ほかにもフロントで耳栓、いびき防止用のシール、

アイロン・コロコロ・ミラーなどが借りられます。

「ん?耳栓?」

と思ったあなた。

トビラはないし、

やっぱりうるさいかどうかは心配ですよね。

一番気になる騒音についてお話しします。

 

⑦部屋はうるさいの?

「こんなアコーディオンカーテンで仕切られた部屋、うるさいに決まってるだろ・・・。」

結論。そうでもないです。

もちろん、騒音はあります。

カプセルホテルに近い形態ですし、

足音、いびき、服をたたむ音などなど、

ふつうにあります。

ですが、耳栓で基本的に全て防げます。

いつも家にいて寝ている時、

アラームのかすかな音で起きるわたしですが、

2泊したうち1度しか起きませんでした。

1度起きたのはなぜか。

寒くて起きました・・・。

わたし寒がりなので・・・。

キャビンにはエアコンのスイッチがあります。

しかしカーテンがあるだけで、

実質そこはワンフロア。

好みの空調にしづらいという欠点はあります。

貸出品の追加ふとんを借りたので、

問題ありませんでしたけどね!

 

⑧お風呂と洗濯機がすごい

なんと綺麗な大浴場があるんです。

(参照URL:
ファーストキャビン日本橋よこやま町
https://first-cabin.jp/hotels/11

お風呂写真は公式サイトからお借りしました。

本当に広くて綺麗でした。

洗い場にはシャワーが6ヶ所。

シャンプーやボディーソープはもちろん、

カミソリなどもあります。

ドライヤーももちろんあります。

ここだけ見ると、普通のホテルと変わらないか

それ以上の感じがします。

「いや・・・風呂はいいんだ・・・。
それより部屋ないからシャワーなくて辛い。」

そんなあなたのために、

シャワールームも完備です。

大浴場にしっかり併設されていますよ。

そして案外うれしいのがこの洗濯機。

2泊を超えると荷物って増えますよね。

でも洗濯乾燥機さえあれば、

少ない荷物で長期間滞在できますね。

500円くらい出せば、

洗濯から乾燥まで全自動で頑張ってくれます。

わたしも乾燥まで使いましたが、

量が多かったのか少々洗濯物の乾きが悪かったです・・・。

でも部屋のハンガーにかけておいたら、

翌日にはしっかり乾いていたのでOKです。

洗濯物のセキュリティですが、

始める際に自分で暗証番号を決めてスタートさせるので問題なし。

「長時間放置したらまずいのかな・・・。」

と思っても、

フロントでちゃんと回収し預かってくれます。

ご心配なく。

 

 

ファーストキャビンは安くて快適!

安さと快適さを高次元で両立させている、

素晴らしいホテルでした。

鍵がなかったり、うるさそうだったり、

ゆっくりできないイメージがあったカプセルホテルですが、

セキュリティ万全。お風呂付き。

プライベートスペースも確保されている。

しっかりくつろぐことができました。

もちろん、次の日に大事な予定があったり、

ホテルからの景色を楽しみたかったり、

そういう方には向きません。

とにかく安く快適に滞在したい!

旅行先では寝るだけでいい!

そんな希望はバッチリ叶います。

 

 

ファーストキャビンはどこにある?

2018年11月現在、

全国に23施設展開されています。

東京は10施設と集中しています。

 

あなたの旅を、安く、快適に。

とっても素敵なホテルでした。

ぜひぜひ、泊まってみてくださいね。

 

おーしまい。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です