【きのこの山たけのこの里国民総選挙】比較したら僅差できのこ党だった【たけのこ党涙目】

スポンサーリンク



Pocket

あの闘争が再び・・・!

 

あなたは、きのこ党ですか?たけのこ党ですか?

それとも、

どっちも党などという反則負けをくらいそうな党名に驚いた人ですか?

 

こんにちは。

三度の飯よりチョコが好きと言いたいところですが、

本当は3度の飯があってこそ、

チョコレートの美味しさが際立つと思っている系ブロガーのこんたっきーです。


日頃から、語彙と知恵のなさがありあまっていますね。

こんなツイートから始まったことをお詫びします。

 

 

 

ところで昨日、こんな選挙が始まったことをご存知ですか?

 

 

あの「きのこの山」と「たけのこの里」が勝負するみたいです。

 

 

 


きのこたけのこも、

こんな感じの、いい感じのライバル関係になればいいのに・・・

日常生活でも、

「絶対たけのこの里の方が美味しでしょーwwww」

「きのことかまじないわーーーーwwww」

この記事を読んでくださっているということは、

↑のような会話、絶対したことありますよね。

というか、何でいつもこの対決って両者がギスギスするんですかね

みんな無駄に盛り上がりますよね。私もですがね。

 

 

 

 

 

色々ありますが、食べ比べてみましょう!

それでは、勝負!!!

 

 

 

きのこ  VS  たけのこ

 

 

では、実食。

 

 

 

 

きのこの山

パッケージ

言わずと知れたきのこの山。

実はたけのこより歴史があるんですよ。

明治といえばミルクチョコレートや、明治ザ・チョコレートでも有名ですが、

明治チョコスナックの元祖はこのきのこの山なんですよ。

栄養・内容量

エネルギー 417kcal

たんぱく質 5.8g

脂質    25.2g

炭水化物       41.7g

 

内容量は74g

あんがいカロリー高いんですねぇ。

チョコのカロリーなんて気にしませんけどね。

 

 

 

 

 

フォルム

 

なんのキノコをイメージしているのでしょう・・・。しめじ・・・?

いやキノコですよ。100パー、キノコですけど。

よーーーく見ると、チョコが2層になっているんですよ!知ってました?

裏のパッケージにも、2層のチョコについてくわしく書いてありました。

内側のチョコが、まろやかなミルクチョコレート。

表面の層がカカオの香り引き立つコクのあるチョコレートだそうです。

こういう文章を読むと、

「あ、確かに内側がまろやかで外側の香りがいい。」

って思いながら食べられますよね。

 

 

キノコの持つところ(柄!?なんて言うんだろう・・・。)

って、真っすぐ刺さってることあんなりないですよね。。

キノコの可愛さアピールでしょうか。お茶目なんでしょうか。

あざといなこいつ。

 

 

 

 

 

薄い表面の層がいいチョコ感を出しています。

ミルクチョコレート感があるのは確かです。

でもその前にフタを開けた瞬間や、口に運んだ時にふわっとカカオの香りが広がります。

これは明治の商品企画部のキノコの作戦勝ちですね。

まんまとやられてしまいました。

 

そして「柄」の部分。

たけのこと違い、カリッ!サクッ!といった感じの

「クラッカー!!」

これクラッカーだったのか・・・。

大人になってからはこの軽さがとっても気に入っています。

 

口の中にキノコ感が残っているうちに、

たけのこいきましょうたけのこ。

 

 

 

 

 

 

 

たけのこの里

パッケージ

こっちの方がたくさん食ってます。私はずーーっとたけのこ党でした。

 

最近まではな!!!!

 

ちなみに、パッケージをじっくり見たことはなかったのですが

 

 

 

 

 

 

家2軒しかないんだ・・・

 

たけのこの里にも過疎化の波が・・・。

 

そういえばきのこはどうだったか

 

 

 

 

3軒ある!!!!!!!!3軒!!!!!!!!!

1.5倍じゃん!!!!!!!

しかも道もいっぱいあるし・・・

 

きのこの山の方が都会じゃん。

たけのこの「里」なのに、「山」に負けてんじゃん。

 

 

 

栄養・内容量

気を取り直してたけのこの話、いきましょう

エネルギー 391kcal

たんぱく質 5.9g

脂質    23.3g

炭水化物       39.3g

 

 

たけのこの方がヘルシーだったのか・・・。

ビスケットがサクサクで美味しいから、

勝手にカロリー高いと思ってましたごめんなさい

 

内容量は70g

 

きのこの方が4g多い!!!!!

きのこ1個ぶんを計量したところ約2gだったので、

きのこが2個ぶん多いようですね。

 

 

 

フォルム

開封してそのままだと、クッキーの粉がかかっています。

少しおめかしして撮影しました。

んー安定感のあるフォルム。

きのこの柄の部分のような「あざとさ」がなくて

素直でいい子ですね。好印象。

 

こちらもよーく見ると、チョコが2層になっています。

 

裏に記述はなかったのですが、たけのこの里公式HPを見ると、

「甘めの2層チョコレート」という言葉がありました。

では実食。

 

 

 

 

 

甘い!ミルク感が美味しい!!!

チョコレートが甘いです。

明治さんのチョコをたくさん食べてきた私ですが、

その中でもかなり甘い部類に入ります!

 

 

そしてこの最強のクッキー部分!

このクッキーだけで出して欲しいくらいに好きです。

何とも言えないサクサクほろほろ感が、甘いチョコレートと絶妙にマッチしますね!

味としては、子どもから大人まで幅広く楽しめる仕上がりですね。

さすが支持者の多いたけのこです。

 

 

 

 

結果発表

 

 

ラベル名

パッケージ

家の軒数と環境の発展具合で きのこ!

 

栄養・内容量

きのこ2こ分内容量が多い! きのこ!

 

幅広く受け入れられている! たけのこ!うまい! 

 

 

ということで結果は・・・・・・・

 

 

 

 

 

きのこの勝利!!!!!!!

 

 

 

 

勝敗を分けたのは何と、

 

 

 

 

パッケージの家の軒数でした・・・。

 

ほんと・・・「里」が「山」に負けんなよ・・・。

 

 

 

 

 

まとめ

 

たけのこ派から暴動が起きそうな結果となりましたが、

いかがだったでしょうか。

 

たけのこ派は悔しかったら、

パッケージの家の軒数を増やして、

道を整備するよう、

明治さんにお伝えください。

 

 

 

 

ここで遅ればせながら、今回、立候補している党を紹介します。

 

きのこ党

ご存知、きのこ党。

 

たけのこ党

そして、たけのこ党。

 

どっちも党

そしてまさかのどっちも党。

これ反則だろ

 

 

 

 

どっちも党って・・・。

白黒はっきりさせようぜ!!!!!

でも「2人とも!ケンカはやめて!」

タイプの人はこちらに入れましょう。

 

 

 

 

 

なお、今回の投票は、

ラベル名

1、 ネットで1日1票

2、 それぞれの党のTwitterアカウントをフォローすると10票

3、 製品のバーコードを切り取りハガキに貼って送ると20票

このように票が入るようです。

 

これ買って全部送ったら200票とか胸熱・・・

 

100人でやれば20000票・・・。勝てる!!!!!

 

 

ちなみに私は

家の軒数の多かったきのこに投票しました。

都会派ですね。

 

 

 

 

 

 

 

余談

 

 

その昔、こんなものもあったんですよ。


村にはもっと早い段階で過疎化の波が来ていたようです・・・。

家いっぱいあるのに ・・・

 

 

 

 

最後に、この方はよくわかってらっしゃる。


まぁクッキーじゃなくてクラッカーだけどね!!!!!

 

 

チョコレートまみれの生活を送るわたしは、

ミルクチョコレートホワイトチョコレートビターチョコレートも比較してます。

 

おーしまい。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です