【チョコレートエキスパート直伝!】明治チョコレート検定受験者向け勉強法【合格への道】

スポンサーリンク



Pocket

チョコレートの資格、欲しいんですね?


ついに念願の!

明治チョコレート検定に合格しました!

初級と中上級の併願をしたのですが、

両方合格です!

人生でやりたいことリスト100の一つが、

無事叶った瞬間でした。

そこで

せっかくのこの経験を、

どのようにブログに生かそうかと考えました。

 

そこで私は、

チョコレート検定の勉強法を書いてみよう!

と考えたわけです。

たかがチョコレート。

されどチョコレート。

付け焼き刃の学習では難しいです。

 

何より私の目的は、

大好きなチョコレートの知識を得ること。

そこで、

どんなことをどのように取り組んだか

どうすれば、

楽しくチョコレートの知識を身につけられるか

紹介してみようという結論に至りました。

それでは私の取り組みを、

どんどん紹介していきますっ!

 

テキストを何度も通読

 

「おいおいずいぶん普通だな・・・。」

と思ったかも知れませんがまずはこれです。

なぜなら、

明治チョコレート検定は、

公式テキストから100パーセント出題されるからです。

ちなみに私は、7回通読しましたっ

読むときは、

「覚えよう覚えよう・・・。」

と読むのではなく、

「わーいチョコの話だー」

と遊び半分で読んだり、

「この話覚えて友達にしたら面白そう・・・」

と考えたり、

勉強という意識を持たないことが大切です。

だって、

チョコが好きだから検定を受けるんですよね?

がんばりすぎずに

楽しむスタンスで取り組みましょう!

 

去年のテキストから追加された部分をチェック

 

私が受験したのは2018年。

2017年から受験を考えていた私は、

2017年のテキストも手元にありました。

そこで、

2017年のテキストと

2018年のテキストを見比べ、

追加された部分について

特に念入りに読み込みました。

追加された部分は

出題される可能性が高いですよね。

短時間でできることなので、

自分でしっかり読み込むことが

大切ですよ。

例えば2017年と2018年のテキストで

どんなところが変わっているのかというと、

海外&国内の有名ショコラティエ紹介ページ。

なくなったショコラティエがあったり、

2018年のテキストで新たに加わったものが

あったりしています。

この場合、新たに加わったショコラティエや

その説明文は要チェックですよね。

もちろん、

そのページからの出題もありましたよ!

 

 

予想問題を作る

今年は受験直前に予想問題を作りました。

予想問題 その1

予想問題 その2

この予想問題は、

せっかくブログをやっているのだから

誰かの役に立ちたかったという気持ち半分、

知識定着のために書きたい!

という思い半分でした。

というもの私、書くと覚えるんです。

「あのときこう書いたよなぁ・・・!」

というように、

記憶をたどりやすくなるんですね。

だから、記事にする。

書く。

ということもやってみました。

ちなみにこの予想問題、

まぁまぁ当たりましたグヘヘ

 

 

 

人に知識を話す

 

インプットは当然大切ですが、

それ以上にアウトプットが大切です。

チョコレートの知識をアウトプットするための

最も簡単な方法は、

近くの人に知識を話すことです。

例えば、

明治のザ・チョコレートを食べながら、

「これはダークミルクって分類なんだよぉ」

などど、

気持ち悪がられない程度に

ぶっこむといいでしょう。

気持ち悪がられても、

いいでしょう。

 

 

 

まとめ

テキストを読み込むことで知識は増やせます。

しかし!

やっぱりアウトプットすることが大切です。

大好きなチョコレートのことだからこそ、

発信して誰かと情報を共有したり、

教えてあげたりしたいですよね!

 

以上、

チョコレートエキスパートの

こんたっきーでしたっ

 

おーしまいっ










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です