【アソビ人生】巻末付録に答えてみた③【あんちゃ】

スポンサーリンク



Pocket

こんにちは。こんたっきーです。

あんちゃさんの著書「アソビくるう人生をきみに。」

を先日、読了しました。

巻末付録に答える企画、第3弾です。

第1弾はこちら

【アソビ人生】巻末付録に答えてみた①【あんちゃ】

2018.01.17

第2弾はこちら

【アソビ人生】巻末付録に答えてみた②【あんちゃ】

2018.01.19

あんちゃさん著書「アソビくるう人生をきみに。」

はこちら。

内容については、こちらアツく語りましたっ

 

この本の巻末には、

巻末付録:敷かれたレールから降りるための7つのクエスチョン

 

なるものが存在します。

7つのクエスチョン
1、あなたはどんな瞬間にワクワクしたり、幸せを感じますか?
2、あなたの理想のライフスタイルや生き方は?
3、理想の生き方をするために必要なお金は?
4、理想の生き方をするための理想の働き方は?
5、その働き方を実現させるために今障害になっているものは何ですか?
6、実現させるためにどんなこと(行動、スキルや知識)が必要ですか?
7、今の自分は、未来に向けた行動を取るための時間をどれだけ確保していますか?

さらに引用させていただくと、

自分はこの先どんな風に生きていきたいのか。

これから何をすべきなのか。

答えのない問いにずっと縛られて、動き出せなくなっているのなら、

まずは自分の考えをアウトプットして整理して見てください。

 

と、あります。

 

ということで、アウトプット第3弾、していきますヨーーーーー

今回が最終回!

 

4.理想の生き方をするための理想の働き方

 

これらを達成すべく、考えられる理想の働き方の条件から整理していってみましょう。

 

・時間にとらわれずに働く

旅をし、ディズニーに行き、気の合う仲間と美味しいものを食べるには、時間が必要ですね。

決められた時間で働いている現在の働き方では、達成は厳しいでしょう。

だから、時間にとらわれない働き方が重要になりますね。

投資のような長期的な視野での稼ぎ方や、

ブログ等の実力主義な働き方が考えられます。

 

 

・仕事を楽しくしたい

 

 

「楽しいものを仕事にしたら、楽しかったはずのものが辛くなる。」

20歳の頃、周りにずっと話していた私です。

 

 

30歳になった今、この考えは間違いなのではないかと考えています。

なぜなら、楽しいことを仕事にしている人は輝いていて、エネルギーに満ち溢れているからです。

 

 

私の周りにも辛そうに仕事をしている友人がたくさんいます。

仕事に楽しさを見出したら、稼げないと思っていました。

稼いだこともないくせにですよ。

 

 

仕事を始めて間もなく10年。

仕事に楽しさを求めてみたいと感じています。

吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、直感を信じます。

直感は正しいことが多いと、この本でも語られていましたよ。

なんでDaiGoさんの本もっと早く読まなかったんだろうってくらいいい本でした。

【新品】【本】「好き」を「お金」に変える心理学 DaiGo/著

価格:1,404円
(2018/1/20 23:53時点)
感想(0件)

 

 

 

・自分の考えや思いを尊重したい

 

今の職場は、意見を言っても素早い改善はありません。変わるにも年単位の時間を要します。

自分が全て正しいとは思いません。

ただ、自分の考えで物事がどう進むか、見てみたいんです。

 

 

「考えが甘いな。そううまくいくもんか。」

という思う人もいるでしょう。

社会に埋もれ、社畜と化した方々はそう思うでしょうね。

自分の実力は未知数です。

考えたこともない人に、考えが甘いなと言われたって、気にしません。

自分の思いは尊重すべきです。

自分の頭で考え、アクションを起こした時、どの程度通用するか、試したいですね。

 

 

 

必要な収入を確保する働き方・資金の作り方

 

投資

投資信託

iDeCo

仮想通貨

ブログ収入

車の整備は好きだしやりたい

チョコレート好きもお金になる?

絵を描くことも好き

ディズニーの情報も発信できる?

 

 

 

投資以外に関しては、アウトプットすることで収益化ができそうです。

発信して、マルチな稼ぎをすることが重要だと考えています。

今の時代、仕事を一本にしておくなんて、仮想通貨に投資資金全振りくらいリスキーですからね・・・

 

 

今まさにそんな働き方してる自分が怖い・・・w

 

 

 

その働き方を実現させるために今障害となっているものは何か

良くも悪くも、今の仕事

JPYをマイニングしている今の仕事。

楽しさは1割と言ったところでしょうか。

今私は、「いかに効率よく仕事をし、定時退社するか」ということにモチベーションが置かれています。

 

悲しい働き方ですね。

 

そして、大概の職場はそうですが、

例外に違わず、副業がちゃーんと禁止されています。

 

今の仕事をしている限り、理想の働き方はできません。

しかし、今すぐ辞めるのは私はダメだと考えています、

 

ヒトデさんというブロガーは、完璧に準備を終えてから仕事をやめました。

これはもはや成功を収めて退職というすんごい例でした。

 

ヒトデさんブログ 今日はヒトデ祭りだぞ!

http://www.hitode-festival.com/

 

私はこの考えに大変共感できたので、これに習って用意周到にして、退職します。

目標、3年以内に辞める。

↑アウトプットをして自分を追い込むことは大切です。

どMでも、そうじゃなくても。

 

 

 

6.実現させるためにどんなことが必要ですか

 

仕事以外の人脈を作る

セミナーや、ブロガーさんの講演会に足を運ぶ。

似た考え方の人に会いたいし、そういう人と繋がりたいからです。

10年近く仕事をすると、仕事関係の付き合いがどうしても多くなりがちです。

それが悪いとは言えませんが、世界が狭くなりますよね。

こんなに広い世の中、考えの違う人にたくさん会いたいです。

 

 

 

継続力と、集中力

これが弱いです。

物事が楽しくなるまでには、壁があり、時間がかかることがあります。

それを突破する力があるかないかって、大事だと思うんですよ。

 

ギターをうまくなるには、練習がたくさん必要だし、

ブログを書くにも、ネタがなくて困る日がってありますよね。

物事に集中し、楽しむために、続けてる力が欲しいんです。

今ブログ頑張ってます。

でも楽しいから頑張ってる感ありませんw

 

副業力

楽しいことを全部仕事にしたい!

1つの仕事で100万円稼ぐ!とかじゃなくて、

楽しいこと10個やる!あれ?気づいたら10万ずつ稼げてて100万円なってた

というふうになりたい。

 

稼ぐために仕事したくない。きれいごとなのはわかっていますが、

実現できない世の中ではないんです!やるぞっ

 

 

7.今の自分は、未来に向けた行動を取るための時間をどれだけ確保していますか。

 

 

平日

平日

仕事・・・通勤含め約11時間(今知った・・・まじか・・・)

睡眠・・・6時間半

ご飯・・・1時間半

身支度・・1時間

軽い家事・・・30分

完全に自由な時間・・・3時間半

 

 

 

んんん!?結構自由時間ありますね!知らなかった!

そして仕事に11時間取られていたという真実にも気付けました。

これはあかんな・・・

 

土日(予定のない日)

睡眠・・・7時間半

ご飯・・・1時間半

身支度・・1時間

家事・・・1時間

完全に自由な時間・・・13時間

 

1週間のうち自由に使える時間・・・43時間30分

 

平日の3時間半の使い方

1時間・・・自由時間(ゲームやギターなど)

1時間半・・ブログ執筆

1時間・・・読書やお勉強(教養を付ける)

 

休日の13時間の使い方

1時間・・・人脈作り(ツイッター等を活用)

2時間・・・ブログ執筆

2時間・・・教養を付ける

3時間・・・趣味を深める(車をいじったり、ギター弾いたり)

5時間・・・自由時間

「時間を可視化する」のはとても大切ですね。

強く実感できました。

そして普段いかに無駄な時間を使っているか、知ることができました。

 

超まとめ

 

終わった・・・

壮大な記事になってもうた・・・

でも、書くことによって得られたことも膨大です。

 

具体的な未来が見えたし、

目標が立てられたし、

時間の使い方も見直せそうです。

 

あんちゃさん、ネタバレ全開の記事ですが、

 

いつか目を通してもらいたいです。

 

3年以内に退職という大きな目標が立ったのが、今回の1番の成果かもしれません。

 

こういう目標を立てるのは、ビビり入ります。

でも言っちゃったもん勝ちですよね。

今日からさらに頑張ります!

追記:あんちゃさんに会ってきました!

【好感度】あんちゃさんに会ってきた【爆上げ記事】

2018.02.10

以上!おーしまい










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です